HOME>トピックス>変形しにくい結婚指輪の素材を要チェック

変形しにくい結婚指輪の素材を要チェック

リング

長く付けるからこそ丈夫なものを

結婚指輪は二人の絆を深めるための大切な指輪ですし、長く使用するため、丈夫で耐久性に優れた商品がお勧めです。プラチナやゴールドなどの素材は、好きなデザインに加工がしやすく、耐久性に優れており、変形や変色がしにくいのでお勧めです。プラチナの素材の商品は30代以降の年齢の人にも、落ち着いた印象なので、年齢を重ねても似合うのが特徴です。ゴールドは、イエローゴールドやピンクゴールドなどの豊富な種類があり、日本人の肌の色と相性が良いので、お勧めしたいです。30代、40代の夫婦は、収入も安定しているので、お値段が高めでも高級感がある商品を選ぶと良いでしょう。人気のお店ではデザイン性の高い商品も揃っています。

手

変形する心配のない素材について

お肌がデリケートな人や、金属アレルギーなどがある人は、アレルギーが起こりにくい、チタンやステンレスなどの素材の商品がお勧めです。チタンやステンレスの素材の商品は、硬さもあるので、変形がしにくく、耐久性に優れているので、幅広い年代の人に人気があります。チタンやステンレスの商品は、個性的な色合いの商品も揃っているので、若い20代の人にも人気があります。変形しにくい素材を選びたい人は、定番のゴールドやプラチナなどもお勧めです。プラチナは耐久性に優れており、傷もつきにくいので、日常に装着するのにぴったりです。20代の人と、40代の人では、結婚指輪に掛ける予算も違ってくるので、お店のスタッフにアドバイスを受けると良いでしょう。